ソリューションパートナーのビジネスガイド



  屋  号     ソリューションパートナー  
  代  表     内山秀雄  
  所在地     東京都小金井市前原町3-7-7-102  
  連絡先     042-316-1786(Fax・TEL)  
   bzmaster@yrrnet.com   
  サイト     座右の戦略立案支援ツール「ソリューションスーツ」  
   http://www.yrrnet.com   

事業活動は、絶えざるビジネスモデルの革新と顧客の創造といえるでしょう。
経営には創業の夢と希望があります。
ビジョンがあり、戦略があります。


そのために未来を決め、その原因づくりを始めなくてはなりません。


決心した一本の我が道を行く

原因づくりでは、ひとつの最優先目標と複数の優先目標を決め、
四半期ベースでマネジメントサイクルをまわします。


この90日間がスピードとしてちょうどいい。


座右の戦略支援ツール「ソリューションスーツ」では
目標設定と四半期スピードを重要視しています。


ソリューションスーツを核に、リソースコンサルティングを進めています。


ドラッカー著「チェンジリーダーの条件」からの抜粋

創業者は、基本的な意思決定について話し合い、耳をかたむけるべき相談相手を必要とする。
そのような人間は、社内ではめったに見つからない。

創業者の判断やその強みを問題にできる人物が必要である。
第三者の立場にいる者が、創業者たる起業家に対し、質問し、意思決定を評価し、そして何よりも、市場志向、 財務見通し、トップ・チームの構築など、 生き残りのための条件を満たすよう、たえず迫っていく必要がある。


ソリューションパートナー憲章

ソリューションパートナーは、人間の真の富は冒険心と探究心であると定義する。
そしてなによりも創造力とビジョンを実行する行動力に価値を認める。
知識と智慧を駆使する21世紀の社会を展望し、顧客との関係で自らの智慧の創造的発揮により、 顧客の経営活動に寄与、貢献することを使命とする。


そのために以下の指針を定める。
2000年2月20日


  1. パートナーシップ
    一人一人の存在を尊び、お互いのスキルによって支えられていることを認識し、 顧客の問題解決を目指して活動する。

  2. 固有知識の尊重と共有
    一人一人の固有の知識は、尊重されなければならない。 固有の知識は、顧客や目的達成のプロジェクトメンバー間のコミュニケーションによって、共有される。

  3. 知識の共有と活用
    顧客の経営活動に寄与するために、共有知識を具現化し、 顧客が問題解決に最大限に利活用できる商品・業務・サービス・成果物の提供に努める。

  4. プロジェクト活動
    顧客の問題解決を目指したプロジェクト活動は、 一人一人の有益な知識と献身的な行動によって支えられ、所期の目的を達成する。 プロジェクト活動には報告、連絡、相談が伴い、メンバー間や関係者との間で、進捗、問題、課題などが 確認・共有できる必要最小限のドキュメントを作成し、目的達成のためにミーティング等を適切に行う。

  5. コミュニケーション
    コミュニケーションは、物事の動きを察知したり、 顧客のニーズを汲み上げる重要な行為であり、あらゆる機会と手段で適切に行う。 そのための計画と準備がすべてを決める。

  6. リレーション
    関係者との緊密な連携は、顧客の問題解決のためという価値観を持ち、 自己の打算を超えるところに信頼と信用を構築する。

  7. 機密の保持
    顧客の依頼事項と営業上の各種情報は機密事項とし、第三者に漏洩しないものとする。

以上


ソリューション・コンセプト

Communication Oriented

経営者とのコミュニケーションを重視いたします。
事業の成功は経営者によって決まります。
経営者と共に考え、経営戦略を推進することを役割と認識しています。
経営者の関知しないソリューションは無意味です。


Decision support

経営者の意思決定を支援いたします。経営者は常に意思決定を迫られています。
しかし、経営者は日常の業務に流されがちです。
経営者として本来の役割を果たしていただくために支援いたします。


Solution Partner

経営戦略の実現のために、経営者の良きパートナーの役割を担います。




険難の峰々を登攀する

こんなことをやっています

  • 戦略立案ソリューション
  • 座右の戦略立案支援ツール「ソリューション・スーツ」のネット販売
  • 「辛みそ」のネット通販

成長のルートを見つけるソリューション

自らの事業の未来を決めるために、ビジョンを描き、目標を設定し、行動を決め、予定を立て、 前進するお手伝いをさせていただいています。
ソリューションスーツを土台にしたコンサルティングです。


→ ソリューションスーツの解説


□ 戦略立案ソリューション

わが社(事業)の将来の方向付けは?コンセプトや差別的優位性は?
現在のリソースを活用した新規ビジネスは打ち立てられないか。
戦略として絞込み、深耕をいかに進めて、効果的に立ち上げるか。


□ インターネットビジネス・ソリューション

顧客との新たなコミュニケーション充実が基本。コミュニケーション・ツールとして活用しよう。


□ ホームページ・ソリューション

ホームページのない会社は、ホームレス。自社の情報受発信基地として活用しよう。


□ ビジネスプラン・ソリューション

ビジネス企画を第三者に伝えるためにフォームを使って整理します。


□ 業務プロセス・ソリューション

業務遂行のために重複している業務がある。スマートな業務設計を。


コンサルティングの費用

▼ 不定期相談タイプ : 12,000円/時間


不定期に必要なときだけ相談したい、顧問契約の前に相談してみたいという方。
事前にテーマ決めてご相談ください。


▼ 顧問タイプ : 50,000円/月

継続的に相談したい方。定期訪問、月間5時間程度の投入。


▼ 個別案件タイプ : 別途お見積。


特定のテーマについて問題解決したい方。
戦略の策定、業務改善、業務などの標準化・システム化など。
Webサイト構築などの支援など。


ただ働きはいたしません。
真剣に問題解決を話し合いましょう。
そして決断は速く。


簡単な自己紹介

□ 昭和51年

エジプト・スエズ運河拡幅工事に伴う調査分析業務(不発弾探査工事)に従事。


□ 昭和57年

CVSチェーン本部事務局長として、FCとVC本部の立ち上げに携わる。


□ 昭和60年

VAN・情報ネットワーク会社の設立と事業立ち上げに関わる。
端末拡大営業を担当する。


□ 平成3年

上場企業中心に、情報システムのデータベース設計方法論(ノウハウパッケージ)の提案営業。


□ 平成12年

ソリューションパートナーを開業。


□ 1952年6月生まれ。青森県三沢市出身。
□ 戦略の重要性をテーマにしている。
□ モットーは、人の前灯せば、我が前明らかなり。
□ パソコン検定2級ビジネス検定1級福祉住環境コーディネーター2級

お問い合わせはこちらまで

ソリューションパートナー 内山秀雄

↑↑このページの最初に戻る↑↑

ホーム   SS解説編   SS本体編   購入ガイド   ビジネスガイド   サイトマップ

Designed by chocoto